<お得に留学 | ワールドワイドな人材にー海外留学で楽しくEnglishー

お得に留学

learning schooling

おしゃべりが好きな人、友達といるのが大好きな人、そんな人なら無理した語学の机上学習より留学で身につける英語が早道です。何故って、言葉はコミュニケーションが目的だからです。重箱の隅をつつくような文法学習をいくらしたところで、しゃべることはできないからです。 けれども、海外旅行と違って、海外で住むとなると、その国のやり方がわからないと住むところ一つ借りられません。語学学校に申し込めば、住むところの斡旋はしてもらえます。 誰も知りあいのいない土地に住むなら留学エージェントを通すと、割高ですが安心です。正直なところ、行く本人も日本から送り出す家族も両方、本国と現地に何かあったら聞ける機関が有ることは心配回避の重要ポイントです。

学費・滞在費は為替がからむだけで、地域で大差ないと考えていいでしょう。 渡航費は行先の国によっても多少異なります。 超短期の3週間でも6週間でも費用の大差なしですが、生活に慣れて終わりです。 効果の期待となると3か月以内の短期留学より半年から1年の留学で効果は表れますから費用も期間に比例して高くなります。 治安がいいとされるオーストラリアやカナダはヨーロッパより近いので渡航費が少し安いです。しかし、安い分、日本から行きやすくなるので、現地での日本人も多く、日本人コミュニティができてしまうと、英語三昧の生活ができなくなる心配もあります。特にカナダは治安もいいですが、移民の多い国なので、ホームステイも職業化していて、ネイティブのカナダ人の家に滞在できる可能性は低いです。